プログラミング教育における使用言語・環境について

中学校では必修化されているプログラミング教育ですが、小学校ではどのようなプログラミング言語・環境を採用すればよいのでしょうか?学習指導要領や過去の実践などを交えて書きます。

続きを読む


名  前 : 佐藤 正範  Masanori Sato

所  属 : 東京学芸大学 附属小学校

研究テーマ: 「小学生に対するプログラミングの学習」「STEM教育」

専門分野 : 初等教育,教育方法,技術教育,情報教育,プログラミング教育,メディア教育

       ハードウェア工学,科学技術コミュニケーション(CoSTEP7期本科修了)

         研究団体 : CIECコンピューター利用教育学会  情報処理学会

業  績 : 

佐藤正範 2015  小学生へのプログラミングの学習における「足場かけ」の適用 [スライドはこちら]
 PC Conference2015,論文集,p165-166,2015.


Masonri Sato 2014  Preliminary study of teaching a programming language in elementary education

 北海道大学 ソウル大学 台湾師範大学 ジョイントシンポジウム台北ポスター発表,12/2,2014.

 

   佐藤正範 2014 小学生のプログラミングの学習における 言語環境についての一考察 

   PC Conference2014,論文集,p168-171,2014.

 

   佐藤正範 2012 ものづくりコミュニケーションの可能性  

 PC Conference2012,論文集,p149-150,2012.

 

   竹本寛秋・佐藤正範・功刀基 2012 サイエンスコミュニケーター養成課程におけるデジタルゲーム制作実習の構築 

 PC Conference2012,論文集,p267-268,2007.

 

   佐藤正範 2007 私教育におけるロボットと教育の融合 

   PC Conference2007,論文集,2007,p215-218 

 

お問合せ : satonori(a)u-gakugei.ac.jp  "括弧aを@に変えてください" もしくはお問合せフォーム


ヘッダーフォト - Kano - http://www.kano.me/